滝山寺・滝山東照宮 | 愛知県観光協会の公式サイト【あいち観光ナビ】

観光スポット

  1. HOME
  2. スポット一覧
  3. 滝山寺・滝山東照宮

岡崎市

滝山寺・滝山東照宮

(たきさんじ・たきさんとうしょうぐう)

  • 滝山寺・滝山東照宮
  • 滝山寺・滝山東照宮

  • LINEで送る
華やかな漆塗りの社殿の美しさが際立つ

保安3(1122)年の建設と伝えられる天台宗の古刹。境内の滝山東照宮は、三代将軍徳川家光の命により歓進されたもので、日光、久能山とともに日本三東照宮のひとつとされています。徳川家の家紋が入った燈籠や、五代目将軍徳川綱吉が建てた鐘のお堂もあり、徳川家に崇敬されていたことがうかがえます。
ぜひ見逃さないでほしいのが、文永4(1267)年)の建立の山門。仁王像もよいですが、上で頑張っているユーモラスな表情の邪鬼がなんともカワイイ。
旧正月7日に近い土曜日には、三河路に春を告げる天下の奇祭として「鬼まつり」が開催されます。

Outline

スポットの概要

  • 駐車場
  • バスのりば
所在地 〒444-3173
滝山東照宮:岡崎市滝町山籠117
滝山寺:岡崎市滝町山籠120
料金 東照宮本殿見学200円(土日のみ)
宝物殿見学400円
※ 料金は変更になる可能性がございますので公式サイト等でご確認ください
営業日・時間 9:00~17:00(季節によって変更あり)
駐車場 普通車・バス駐車スペースあり
定休日 無休
電話番号 滝山東照宮:0564‐46‐2516
滝山寺:0564-46-2296
関連サイト

※ Webページの更新時期により、こちらに記載した内容は現在と異なる場合がございます。
念のため、新しい情報をご確認いただきますようお願い致します。

Access

アクセス方法

電車でのアクセス

名鉄「名古屋」駅から、名鉄「東岡崎」駅で名鉄バスに乗換え、
「瀧山寺下」バス停下車。徒歩10分。

お車でのアクセス

東名高速道路 岡崎IC下車。10分