貨幣・浮世絵ミュージアム 「狂歌入東海道-江戸の遊び心」 前期 | 愛知県観光協会の公式サイト【あいち観光ナビ】

観光スポット

  1. HOME
  2. イベント一覧
  3. 貨幣・浮世絵ミュージアム 「狂歌入東海道-江戸の遊び心」 前期

名古屋市

貨幣・浮世絵ミュージアム 「狂歌入東海道-江戸の遊び心」 前期

(かへい・うきよえみゅーじあむ 「きょうかいりとうかいどう-えどのあそびごころ」 ぜんき)

開催日 : 2022年05月11日 ~ 2022年07月31日


  • 貨幣・浮世絵ミュージアム 「富士礼讃-文学と味わう富士三十六景-」

  • LINEで送る

歌川広重は東海道を最も多く描いた絵師であり、その数は20種類以上にのぼるといわれています。本展では、画中に狂歌(江戸時代に特に流行し、洒落や風刺をきかせた短歌)が記されることから「狂歌入東海道」と呼ばれる《東海道五拾三次》全56点を二期に分けてご紹介します。広重が40歳代に手がけた本シリーズは、細やかに描かれた宿場の様子や柔らかな色調が魅力です。狂歌には、宿場の名所や名物が掛詞を巧みに用いてユーモアたっぷりに詠まれており、江戸っ子たちの心意気を身近に感じることができます。前期は出発点・日本橋から袋井までの旅路をご案内します。狂歌とともに広がる東海道の旅景色を、どうぞご堪能ください。

Outline

イベントの概要

  • 多目的トイレ
開催日 2022年5月11日(水)~7月31日(日)
開催時間 9:00~16:00(入館は閉館の30分前まで)
開催場所 貨幣・浮世絵ミュージアム
所在地 〒460-8660
名古屋市中区錦3-21-24(三菱UFJ銀行名古屋ビル1階)
料金 入館無料
※ 料金は変更になる可能性がございますので公式サイト等でご確認ください
駐車場 なし
トイレ あり
お問い合わせ 052-300-8686
定休日 祝日、年末年始
※展示替え日は臨時休館
関連サイト

※ Webページの更新時期により、こちらに記載した内容は現在と異なる場合がございます。
念のため、新しい情報をご確認いただきますようお願い致します。

Access

アクセス方法

電車でのアクセス

◎地下鉄東山線「伏見」駅下車、3番出口より徒歩約5分
◎地下鉄東山線「栄」駅下車、8番出口より徒歩約5分