特別展 華*花 ―四季の花と中国陶磁史― | 愛知県観光協会の公式サイト【あいち観光ナビ】

観光スポット

  1. HOME
  2. イベント一覧
  3. 特別展 華*花 ―四季の花と中国陶磁史―

瀬戸市

特別展 華*花 ―四季の花と中国陶磁史―

(とくべつてん はな*はな ―しきのはなとちゅうごくとうじし―)

開催日 : 2021年10月09日 ~ 2021年12月12日


  • 特別展 華*花

  • LINEで送る

悠久の歴史を有する中国のやきものには、花の美しさを多彩に表現した作品があります。「中華の美しい花」という意味を込めた特別展 「華花」では、四季を彩る「牡丹」「蓮」「菊」「梅」に焦点を当て、南北朝時代(5世紀)から清時代(18世紀)にみられる多種多様な作品から、花の色彩と技法についての陶磁史を概観します。
中国陶磁にみられる花の象徴する意味を、中国古典や漢詩の世界観や花の鑑賞史から捉えることで、魅力的な花物語を紹介します。

Outline

イベントの概要

  • 多目的トイレ
  • 駐車場
  • バスのりば
  • Wi-Fi
開催日 2021年10月9日(土)~12月12日(日)
開催時間 9:30~16:30 (入館は16:00まで)
※10月9日は11:00から
開催場所 愛知県陶磁美術館
本館一階 第一・第二展示室
所在地 〒489-0955
瀬戸市南山口町234番地
料金 一般900円(団体720円)/高大生700円(団体560円)/中学生以下無料
※ 常設展も併せてご観覧いただけます。
※ 料金は変更になる可能性がございますので公式サイト等でご確認ください
トイレ 有り
電話番号 0561-84-7474
定休日 ◎月曜(ただし祝日の場合は直後の平日)
◎年末年始(12月28日~翌年1月4日まで)
駐車場 無料(普通自動車250台、バス9台)
割引制度(併用不可) 身体等に障がいのある方及び付添者(手帳提示)
詳細は公式WEBページでご確認ください。
>>愛知県陶磁美術館 ご利用案内
関連サイト

※ Webページの更新時期により、こちらに記載した内容は現在と異なる場合がございます。
念のため、新しい情報をご確認いただきますようお願い致します。

Access

アクセス方法

電車でのアクセス

◎地下鉄「名古屋」駅から、地下鉄東山線「藤が丘」駅下車。リニモに乗り換え「陶磁資料館南」駅下車、「知の拠点あいち」方面へ徒歩10分

お車でのアクセス

◎東名高速道路「日進JCT」経由、名古屋瀬戸道路「長久手IC」から足助・瀬戸方面に約5km
◎東名高速道路「名古屋IC」、名二環道「本郷IC」から瀬戸・長久手・足助方面に約10km
◎東海環状自動車道「せと赤津IC」から長久手方面に約7km