定光寺 定光寺公園 | 愛知県観光協会の公式サイト【あいち観光ナビ】

観光スポット

  1. HOME
  2. スポット一覧
  3. 定光寺 定光寺公園

瀬戸市

定光寺 定光寺公園

(じょうこうじ じょうこうじこうえん)

  • 定光寺 定光寺公園
  • 定光寺 定光寺公園
  • 定光寺 定光寺公園

  • LINEで送る
四季の絶景を堪能できる古刹

桜と紅葉の名所として有名な定光寺は、尾張の鬼門封じの役を担い「参詣すれば災難はたちどころに消えて多くの福が授かる」と広く信仰を集めてきました。尾張藩祖徳川義直公の廟所と室町時代後期の建築である本堂「無為殿」はともに国の文化財に指定されています。
愛知高原国定公園の一角にあるため、春は、六角堂を配した「正伝池(しょうでんいけ)」の周囲にソメイヨシノが咲き、夏はキャンプやほたる鑑賞を、秋は境内西側にある高台の展望台で美しく赤く染まった紅葉を楽しめます。

Outline

スポットの概要

  • 多目的トイレ
  • 駐車場
  • バスのりば
所在地 〒480-1201
瀬戸市定光寺町373
駐車場 無料・普通車160台、バス3台
※ バスは予約必要
トイレ 有り
電話番号 0561-85-2730 

※ Webページの更新時期により、こちらに記載した内容は現在と異なる場合がございます。
念のため、新しい情報をご確認いただきますようお願い致します。

Access

アクセス方法

電車でのアクセス

◎名古屋駅から、JR中央本線「定光寺」駅下車。徒歩約20分
◎名古屋駅から、JR中央本線「高蔵寺」駅で乗換、愛知環状鉄道「中水野駅」下車。瀬戸市コミュニティバス下半田川線に乗り、「定光寺公園」下車

お車でのアクセス

◎東名高速道路「春日井IC」から国道155号・県道15号線名古屋多治見線(通称「愛岐道路」)経由約15分