文化のみち橦木館 | 愛知県観光協会の公式サイト【あいち観光ナビ】

観光スポット

  1. HOME
  2. スポット一覧
  3. 文化のみち橦木館

名古屋市

文化のみち橦木館

(ぶんかのみちしゅもくかん)

  • 文化のみち橦木館

  • LINEで送る
大正ロマンの雰囲気漂う名建築

橦木町にある「文化のみち橦木館」は輸出陶磁器商の井元為三郎が、大正末期から昭和初期に建てた邸宅です。敷地には和館、洋館、東西二棟の蔵、茶室、庭園が今に伝えられています。ステンドグラスを贅沢にあしらった洋館は、当時多くのバイヤーたちが訪れたのだとか。都会の喧騒から離れ、大正ロマンの雰囲気に酔いしれるひとときが過ごせることでしょう。
洋室部分にはカフェもあり、スリランカの最高級茶葉を使用した紅茶やコーヒーを提供しています(カフェの利用に入館料は必要ありません)

Outline

スポットの概要

  • 多目的トイレ
  • 飲食店
  • Wi-Fi
所在地 〒461-0014
名古屋市東区橦木町2-18
料金 大人200円(20名以上の団体160円)定期観覧券大人800円 ※中学生以下は無料。
二葉館との共通券 320円
※ 料金は変更になる可能性がございますので公式サイト等でご確認ください
営業日・時間 10:00~17:00
駐車場
トイレ あり
定休日 月曜日(祝日の場合は直後の平日) 12月29日~1月3日
電話番号 052-939-2850
関連サイト

※ Webページの更新時期により、こちらに記載した内容は現在と異なる場合がございます。
念のため、新しい情報をご確認いただきますようお願い致します。

Access

アクセス方法

電車でのアクセス

・名古屋駅から、地下鉄桜通線「高岳」下車、1番出口より北に徒歩10分
・なごや観光ルートバスメーグル「文化のみち二葉館」下車、西に徒歩3分