コレクション展 絶対現在(豊田市美術館) | 愛知県観光協会の公式サイト【あいち観光ナビ】

観光スポット

  1. HOME
  2. イベント一覧
  3. コレクション展 絶対現在(豊田市美術館)

豊田市

コレクション展 絶対現在(豊田市美術館)

(これくしょんてん ぜったいげんざい(とよたしびじゅつかん))

【このイベントは終了しました。】

開催日 : 2021年10月23日 ~ 2022年01月23日


  • コレクション展 絶対現在
  • コレクション展 絶対現在
  • コレクション展 絶対現在
  • コレクション展 絶対現在

  • LINEで送る

同時開催の「ホー・ツーニェン 百鬼夜行(ひゃっきやこう)」展の開催にあわせ、「歴史に竿刺す時間をどう捉えるか」という視点から、河原温を中心とした時に関わるコレクション展を行います。

河原温(かわらおん)は、その日のうちに当日の日付を描く「デイト・ペインティング」のシリーズを制作しました。
「デイト・ペインティング」は、目には見えない流れる時の一瞬を現前させ、尺度としての時間と体験としての時間、個人の時間と歴史的な時間、一の時間と多の時間へと、観者の意識を促します。

豊田市美術館が所蔵している一か月分の「デイト・ペインティング」のシリーズは、1971年に制作されてから2021年でちょうど50年が経過しました。本展では、この機に一か月分の「デイト・ペインティング」を中心として、半世紀という時間の束に向き合うʻ今ここʼを、コレクションを通して捉えることを試みます。河原は、「デイト・ペインティング」の制作プロセスを、「精神労働」、「瞑想」と呼んでいました。時間に関わる作品を前にして静かに自己に向き合えば、瞑想にも似た自ら意識の働きに気づくけるかもしれません。

Outline

イベントの概要

  • 多目的トイレ
  • お土産・売店
  • 駐車場
  • 飲食店
  • 授乳コーナー
  • Wi-Fi
開催日 2021年10月23日(土)~2022年1月23日(日)
開催時間 10:00~17:30(入館は17:00まで)
開催場所 豊田市美術館
所在地 〒471-0034
豊田市小坂本町8-5-1
料金 [観覧料]
一般300円(250円)/高校・大学生200円(150円)/中学生以下無料
※( )内は前売り及び20名以上の団体料金
※ 障がい者手帳をお持ちの方(介添者1名)、豊田市内在住又は在学の高校生、及び豊田市内在住の75 歳以上は無料[要証明]
※ 料金は企画展ごとに変更になります。詳細は公式サイト等でご確認ください。
駐車場 無料250台(普通車234台、車イスP3台、EV1台、Hamo5台、バス7台)
トイレ 有り
お問い合わせ 0565-34-6610
定休日 ◎月曜日(祝日を除く)
◎展示替えの期間
◎年末年始
関連サイト

※ Webページの更新時期により、こちらに記載した内容は現在と異なる場合がございます。
念のため、新しい情報をご確認いただきますようお願い致します。

Access

アクセス方法

電車でのアクセス

◎地下鉄「名古屋」駅から「伏見」駅で地下鉄鶴舞線豊田市行き終点下車。徒歩で約15分
◎名鉄「名鉄名古屋」駅から「知立」駅で三河線に乗換え、「上挙母」駅下車。徒歩約20分。(「豊田市」駅下車の場合は徒歩約15分)

お車でのアクセス

◎東名高速道路「豊田IC」から約15分
◎東海環状自動車道「松平IC」から約15分
◎東海環状自動車道「豊田東IC」から約20分