新城市設楽原歴史資料館 | 愛知県観光協会の公式サイト【あいち観光ナビ】

観光スポット

  1. HOME
  2. スポット一覧
  3. 新城市設楽原歴史資料館

新城市

新城市設楽原歴史資料館

(しんしろししたらがはられきししりょうかん)

  • 新城市設楽原歴史資料館
  • 新城市設楽原歴史資料館
  • 新城市設楽原歴史資料館
  • 新城市設楽原歴史資料館
  • 新城市設楽原歴史資料館
  • 新城市設楽原歴史資料館
  • 新城市設楽原歴史資料館
  • 新城市設楽原歴史資料館

  • LINEで送る
戦国と幕末、日本の行方を決定づけたポイントを紹介

400年以上前、織田・徳川連合軍と武田軍が戦った「長篠・設楽原の戦い」。設楽原歴史資料館はその決戦場にあります。決戦に関わる資料のほか、たくさんの火縄銃を展示しています。
また、新城市ゆかりの人物で日本を開国に導いた幕末の外交官岩瀬忠震についても紹介しています。
戦国と幕末という二つの動乱の時代に思いをはせることができる設楽原歴史資料館に是非一度おこしください。

Outline

スポットの概要

  • お土産・売店
  • バスのりば
  • Wi-Fi
所在地 〒441-1305
新城市竹広字信玄原552
料金 一般330円 、団体(20人以上)220円
小・中学生100円、団体(20人以上)50円
※ 料金は変更になる可能性がございますので公式サイト等でご確認ください
営業日・時間 9:00~17:00
駐車場 無料 50台程度(バス2、3台程度)
トイレ 有り
定休日 毎週火曜日(火曜日が休日の場合は次の平日が休館)
年末年始(12月29日~1月3日)
電話番号 0536-22-0673

※ Webページの更新時期により、こちらに記載した内容は現在と異なる場合がございます。
念のため、新しい情報をご確認いただきますようお願い致します。

Access

アクセス方法

電車でのアクセス

JR「名古屋」駅から、「豊橋」駅で飯田線に乗換え、JR「三河東郷」駅下車。徒歩15分

お車でのアクセス

新東名高速道路「新城IC」より約5分