大井平公園 | 愛知県観光協会の公式サイト【あいち観光ナビ】

観光スポット

  1. HOME
  2. スポット一覧
  3. 大井平公園

豊田市

大井平公園

(おおいだいらこうえん)

  • LINEで送る

 大井平公園は、江戸中期以来の稲武の酒造家で、名主を務めた古橋家ゆかりの公園。天保の飢饉に際して郷民を救ったり、郷学校を興したりして、地域に大きく貢献した6代暉皃(てるのり)を顕彰するために建立された頌徳碑を中心に古橋家が整備しました。現在では、紅葉の名所となっており、国道からもよく観られます。また、6月には蛍が乱舞し、訪れる人の目を楽しませてくれます。

Outline

スポットの概要

所在地 豊田市稲武町大井平5-1
料金 無料
※ 料金は変更になる可能性がございますので公式サイト等でご確認ください
駐車場 無料
トイレ あり
電話番号 0565-83-3200(いなぶ観光協会)
関連サイト

※ Webページの更新時期により、こちらに記載した内容は現在と異なる場合がございます。
念のため、新しい情報をご確認いただきますようお願い致します。

Access

アクセス方法

電車でのアクセス

名鉄豊田線「浄水駅」、または名鉄三河線「豊田市駅」東口、名鉄名古屋本線「東岡崎駅」北口から、とよたおいでんバス、または名鉄バスに乗り換え、「足助停留所」下車。足助から、さらにとよたおいでんバスに乗り換え、終点「どんぐりの湯前停留所」下車。さらに、設楽町営バスに乗り換え「大井平公園前停留所」下車。または、「どんぐりの湯前停留所」から徒歩約15分

お車でのアクセス

猿投グリーンロード「力石IC」降りて飯田街道を通り、国道153号線を東へ進む