香積寺 | 愛知県観光協会の公式サイト【あいち観光ナビ】

観光スポット

  1. HOME
  2. スポット一覧
  3. 香積寺

豊田市

香積寺

(こうじゃくじ)

  • 香積寺
  • 香積寺
  • 香積寺

  • LINEで送る

 日本屈指の紅葉名所である香嵐渓の中心にある、曹洞宗の古刹。応永34年(1427)に、この地の領主・足助氏の居館跡に創建されました。参道には、もみじや杉木立が生い茂り、写真映えするスポットでもあります。もみじの開祖・三栄和尚が植えたと伝わる杉も2本残っています。

Outline

スポットの概要

所在地 豊田市足助町飯盛39
料金 拝観無料
※ 料金は変更になる可能性がございますので公式サイト等でご確認ください
営業日・時間 拝観終日
駐車場 有料・香嵐渓駐車場
お問い合わせ 0565-62-0267
関連サイト

※ Webページの更新時期により、こちらに記載した内容は現在と異なる場合がございます。
念のため、新しい情報をご確認いただきますようお願い致します。

Access

アクセス方法

電車でのアクセス

・名鉄豊田線「浄水駅」から、とよたおいでんバスに乗り換え、「香嵐渓停留所」下車
・名鉄三河線「豊田市駅」東口から、名鉄バスに乗り換え、「香嵐渓停留所」下車
・名鉄名古屋本線「東岡崎駅」北口から、名鉄バスに乗り換え、「香嵐渓停留所」下車

お車でのアクセス

・猿投グリーンロード「力石IC」から約15分
・東海環状道「豊田勘八IC」から約20分