南極観測船ふじ 名古屋港で南極を体験しよう! | 愛知の教育旅行&体験学習ナビ

EDUCATIONAL
TOURISM

教育旅行・体験学習

南極観測船ふじ 名古屋港で南極を体験しよう!

  • 南極観測船ふじ

ふじの功績と南極の魅力を探る

ふ頭に係留されている「南極観測船ふじ」は南極で18年間活躍した砕氷船で、現在は南極の博物館になっています。隣接する「名古屋港水族館」の南館では「南極への旅」をテーマに、ふじが日本から南極へ至るコースに沿って5つの水域の生物をその環境とともに紹介。

「見学・体験」のご案内

所要時間
約1時間(南極観測船ふじ)
受入対象
小学生向け 中学生向け 高校生向け 一般向け
体験料金
受入時期
受入人数
制限なし
開始時間
随時
申込方法
TEL:052-654-7080(水族館)
TEL:052-652-1111(ふじ)
※各施設へ、~2週間前
備考
高校以下の学校団体の引率教員入場料全額免除(要申請)。
※新型コロナウイルスの感染予防のため現在実施しておりません。

施設情報

TEL:052-654-7080(水族館)
TEL:052-652-1111(ふじ)

所在地
名古屋市港区港町
交通
地下鉄名港線「名古屋港」駅より徒歩約5分
営業時間
施設・時期により異なる
休日
施設・時期により異なる
料金
(4施設共通券)小中学生1,210円、高校生以上2,440円
※20人以上、100人以上の場合は団体割引有
駐車場
バス23台
バリアフリー
施設により異なる
食事
水族館内は施設有、
※施設により異なる

※営業時間の変更及び臨時休業の場合がありますので最新の情報をご確認ください。