清洲山王宮日吉神社 厄をさり福を招くお申の神社 | 愛知の教育旅行&体験学習ナビ

EDUCATIONAL
TOURISM

教育旅行・体験学習

清洲山王宮日吉神社 厄をさり福を招くお申の神社

  • 清洲山王宮日吉神社 厄をさり福を招くお申の神社

戦国時代の英傑「豊臣秀吉」に深く縁のある神社

日吉神社は山王(山の神)を祀り、病や厄災を除くことを目的とし建立されました。山の神を祀るためその神の使いを申(猿)としており、境内には様々な猿の神像が置かれています。戦国時代、秀吉の母は当神社に祈願をし秀吉を授かり、そのため幼名を日吉丸と名付けたとされております。

「見学・体験」のご案内

所要時間
特になし
受入対象
小学生向け 中学生向け 高校生向け 一般向け
体験料金
受入人数
制限なし
開始時間
随時
申込方法
不要
備考
-

施設情報

TEL:052-400-2402

所在地
清須市清洲2272
交通
名鉄名古屋本線「新清洲」駅より徒歩約8分
営業時間
9:00~16:00
休日
無休
料金
無料
駐車場
バス専用の駐車場はありませんが、バスも駐車できます。
バリアフリー
非対応
食事
施設なし
ホームページ
清洲山王宮日吉神社 公式WEBサイト

※営業時間の変更及び臨時休業の場合がありますので最新の情報をご確認ください。

この施設を含むモデルコース

豊臣秀吉ゆかりの地巡り

アクセスマップaccess map