熱田神宮 神と人 千古の杜に仰ぎみる悠遠のとき | 愛知の教育旅行&体験学習ナビ

EDUCATIONAL
TOURISM

教育旅行・体験学習

熱田神宮 神と人 千古の杜に仰ぎみる悠遠のとき

  • 熱田神宮 神と人  千古の杜に仰ぎみる悠遠のとき
  • 信長塀

1900年以上続く熱田神宮は「熱田さん」とも呼ばれ崇敬を集めています。

熱田神宮の創祀は、三種の神器の一つ草薙神剣の御鎮座に始まり、伊勢の神宮につぐ格別に尊いお宮として篤い崇敬を集めています。また、境内にある信長塀は、永禄3年(1560年)に織田信長が「桶狭間の戦い」の前に戦勝祈願をし、見事に勝利を収めた御礼として奉納されました。この信長塀はいまでも約200メートルに渡り現存しており、間近で見ることができます。

「見学・体験」のご案内

所要時間
特になし
受入対象
小学生向け 中学生向け 高校生向け 一般向け
体験料金
無料
受入時期
受入人数
制限なし
開始時間
随時
申込方法
不要
備考
-

施設情報

TEL:052-671-4151(8:30~16:30受付)

所在地
名古屋市熱田区神宮1-1-1
交通
名鉄「神宮前」駅より徒歩3分、JR「熱田」駅より徒歩8分、地下鉄名城線「伝馬町」駅・「神宮西」駅より徒歩7分
名古屋高速道路「六番IC」より約5分
営業時間
参拝自由
休日
無休
料金
無料
駐車場
バス6台(西門専用駐車場)
バリアフリー
対応(参道、本宮へのスロープ)
食事
施設有(宮きしめんがいただけます)
ホームページ
熱田神宮 公式WEBサイト

※営業時間の変更及び臨時休業の場合がありますので最新の情報をご確認ください。