和紙のふるさと 和紙工芸館 | 愛知の教育旅行&体験学習ナビ

EDUCATIONAL
TOURISM

教育旅行・体験学習

和紙のふるさと 和紙工芸館 豊田小原和紙工芸の展示、紙すき体験

  • 和紙のふるさと 和紙工芸館

豊田小原和紙は染色した和紙繊維を漉き込み絵柄を表現する美術工芸紙です。和紙展示館では和紙の歴史や工芸作家の作品を展示しています。和紙工芸館では本格的な「絵すき」から「字すき」や「葉すき」「うちわ」作りが体験できます。

「見学・体験」のご案内

所要時間
30分+乾燥時間
受入対象
小学生向け 中学生向け 高校生向け
体験料金
1,000円~1,500円
(無地紙すき:1,000円、葉すき色紙サイズ:1,000円、F6サイズ:1,100円、字すき:1,200円、うちわ:1,200円 絵すきうちわ:1,500円 壁かけ:1,400円 絵すき:1,500円)
受入人数
60人
開始時間
随時
申込方法
紙すき体験(工芸館)、専用TEL(0565-65-2953)
備考
10名様以上は事前予約必要

施設情報

TEL:0565-65-2953

所在地
豊田市永太郎町洞216-1
交通
名鉄「名古屋」駅から、「知立」駅で乗換え、名鉄「豊田市」駅または「梅坪」駅から、とよたおいでんバスに乗換え、「和紙のふるさと」バス亭下車
猿投グリーンロード(有料)中山インター経由
国道419号線を瑞浪市方面へ直進約15km
営業時間
9:00~16:30
休日
月曜(月曜が休日の場合は開館)
年末年始(12/28~1/4)
料金
工芸館無料
和紙展示館 大人:200円、中学生以下:無料
駐車場
バス8台
バリアフリー
対応
食事
施設なし