長篠城址史跡保存館 | 愛知の教育旅行&体験学習ナビ

EDUCATIONAL
TOURISM

教育旅行・体験学習

長篠城址史跡保存館 長篠城を救った鳥居強右衛門の叫び!

  • 長篠城址史跡保存館

500人 vs 15000人 壮絶な長篠の籠城戦の跡を体感!

天正3年(1575)、長篠城は「長篠・設楽原の戦い」の発端となり、奥平貞昌率いる城兵500と、15,000の兵で城を包囲した武田勝頼が激しく戦いました。その際、城を救った鳥居強右衛門の活躍は有名です。
堀や土塁が現存する城跡内には史跡保存館が建ち、戦いの遺物や武具・甲冑などを展示しています。

「見学・体験」のご案内

所要時間
約60分
体験料金
-
受入人数
一部制限有
開始時間
-
申込方法
TEL・FAX(0536-32-0162)
MAIL(hri-hozonkan@city.shinshiro.lg.jp)
~1週間前
備考
所要時間には長篠城跡の見学を含みます。

施設情報

0536-32-0162※FAXも同番

所在地
新城市長篠字市場22-1
交通
JR「名古屋」駅から、「豊橋」駅でJR飯田線に乗換え、JR「長篠城」駅で下車。徒歩約8分
・新東名新城ICより、国道151号を飯田方面へ3km
・東名豊川ICより、国道151号を新城方面へ19km
(無料駐車場があります。)
営業時間
9:00~17:00
休日
火曜日(休日の場合は翌平日)
年末年始
料金
小中学生100円、高校生以上220円
(団体20人以上の場合は小中学生50円、高校生以上170円、設楽原歴史資料館との共通券あり)
駐車場
バス2台
バリアフリー
非対応
食事
施設なし、弁当持込可(屋内での飲食不可)

※営業時間の変更及び臨時休業の場合がありますので最新の情報をご確認ください。

SDGs対応
3.すべての人に健康と福祉を4.質の高い教育をみんなに5.ジェンダー平等を実現しよう6.安全な水とトイレを世界中に9.産業と技術革新の基盤をつくろう10.人や国の不平等をなくそう11.住み続けられるまちづくりを12.つくる責任 つかう責任13.気候変動に具体的な対策を17.パートナーシップで目標を達成しよう
SDGsの詳細はこちら